SAILING POEMS

If you are good enough, someone will notice.

四国みやげ

f:id:sailingpoems:20191120224534j:image

Kの修学旅行みやげ。家族に一つずつ買ってきてくれた。ありがたくて使えない。

f:id:sailingpoems:20191120225702j:image

送り出すときは「いってらっしゃい。気をつけてね」。もう高校生になってからは、どこへ送り出すときも、いつも同じ言葉をかける。「気をつけてね」。

f:id:sailingpoems:20191120225817j:image

がんばるに決まってるから「がんばってね」は不要。楽しむに決まってるから「楽しんできてね」も不要。忘れ物も自己責任だから「〇〇持った?」も不要。

f:id:sailingpoems:20191120230043j:image

もはや残された言葉は、天災や事故に「気をつけてね」くらいなのだ。

f:id:sailingpoems:20191120225621j:image