SAILING POEMS

If you are good enough, someone will notice.

鉄緑会なるものの

保護者会に来ている。去年に続いて2度目。これ、親が聴いても無意味なんだよなー。本人に来させたい。

Kの、具体的ではないが、はっきりした大志にとって、あと1年半、学業に真摯に向き合い、基礎を築いて知力を鍛えることは避けて通れない道だ。

この道を努力して歩ききることが重要。歩ききったのなら、結果東大に入るかどうかはどうでもいい。ほんとうに小さなこと。ましてや日本の国力が衰えていくなかで、国内の「学歴」なんて吹けば飛ぶようなもの。

東大は、高校生の時点で集中力、記憶力、要領、努力が優っている人たちの集まり。ただそれだけのこと。大器晩成型はお呼びでない。人間力とも関係ない。

私自身が東大を出て30年近くなり、心底そう思う。今でもときどき味方してくれるのは、「東大卒」ではなく、大学受験に至る道を懸命に歩ききったことへの自信である。

、、、ぶつぶつ言っているうちに、保護者会が始まった。