SAILING POEMS

If you are good enough, someone will notice.

コーリング

http://makonari.com/?p=204

会社の同期が紹介していた記事。「コーリング」を見つけたという彼をうらやましく思いながら、退社した彼の新しい門出を祝いながら、読んだ。

自分はといえば、なんかこの会社がとても合っている気がして、迷いなく入社したあとは流れに身を任せているので、もともとここでいう「キャリア」志向はない。

「キャリア」志向に囚われているつらそうな人をたくさん見てきたので、「キャリア志向を捨ててコーリングを探せ」という主旨も理解できる。

じゃあ自分の仕事はコーリングか、というと、うーん。

「社会の役に立つ」って、前にこの業界でもよく聞かれた「Social Good」と似ていて、私ごときが叫ぶのはあまりにおこがましくて。Social Goodかどうかは、自称するものじゃなくて、周りが決めることだと思うし。

だから「目の前のGood」でいいことにしている。それだけでも積み重ねるのはけっこうたいへんだし、積み重ねるとけっこう幸せだよ。

で、このまま転がって、気づいたら「コーリング」に出会えてた、というのがいいな。甘いかな。