SAILING POEMS

If you are good enough, someone will notice.

楽天経済圏からの離脱

子どもが小学生までは日々なにかと必要になる学用品や日用品のすべてを楽天で買っていた。支払いのすべてを楽天カードに一元化して、楽天経済圏にどっぷりつかっていた。

が、末子が中学生に上がったとたんに楽天利用率が急減。中高生だと仕事が遅くなって帰りがけに渋谷の東急フードショーで惣菜を買っても平気、ヒカリエをのぞく気持ちの余裕も出て、東急沿線ならではのPASMO一体型東急カードが大活躍。オートチャージで時間節約。息子の定期を買ってもポイントがつく。たくさん使うと、翌年のポイント率がアップする。ザクザクたまる。

細分化、多様化する中高生の好みに対応できるのは、送料無料で最安値の選択肢を無駄なくすっきりと1つだけ出してくるamazon。俄然使いやすい。最短時間で納得いく買い物ができる。弁当につけ麺が食べたい、サーモスの円柱型容器に熱い汁を入れ、具と麺は別容器に、などというこまか〜いリクエストに必要なグッズも、amazonだとすぐ揃う。知らないうちにポイントもつくシステムになっているし。

かくして楽天はダイヤモンド会員からプラチナに落ち、来月はさらにもう1つ落ちそう。こんな日が自分に訪れるとは。