SAILING POEMS

If you are good enough, someone will notice.

電通報2003/6/23 スローライフ

二人の乳幼児を抱える忙しい毎日だが、あえてスローな時間を取り入れてみようと思い立ち、手始めに、殺風景だったベランダに草花を増やした。毎日の水やりは手間がかかるが、ファストとスロー、ニ種類の時間の流れがあると、ストレスが分散して気持ちが楽になる。

近頃、「スローライフ」が注目されている。ゆっくりと充実した時間を過ごす。ひたすら効率化を目指してきた20世紀型の価値観とは対極にある新しい概念だ。のんびり何もしないでいる、ということではない。例えばゆっくり食事する、自然のままの曲がったキュウリを食べる、散歩する、和服を着るなど、様々な楽しみ方がある。

目下、私にとってのスローライフとは、プロセスを大事にすること。惣菜を買わずに手作りする。ピアノで好きな曲を弾けるようになるまで、毎晩少しずつ練習する。原因から結果へワープせず、プロセスに時間をかける。

これは人間関係にも通ずる。人と人のコミュニケーションは、すぐに結果が出る類のものではない。時間をかけて大切に培っていく、プロセスそのものである。これからも、生涯の宝物となるような人間関係を、慌てずに、少しずつ築いていけたら…と願っている。