SAILING POEMS

If you are good enough, someone will notice.

K

チンピ

隣でNBAを観ていたKが「ほらレブロンはチンピに強いんだよ」と。今、チンピって言ったよね。ただの言い間違いであることをひそかに祈る。

好きこそ物の上手なれ

バスケに出会って、バスケが大好きになって、ただただバスケを続けたくて、だから部活のトラブルやキャプテンならではの悩みも、きっと乗り越えていくんだろうな、この子は。 親バカ部分を引いても、どんどんうまくなっていくのも、まっすぐにバスケと向き合…

Bouquet from my mom to my son

健康帰宅部

Kたちのあいだでは、帰宅部のネガティブイメージを払拭すべく、「健康帰宅部」と呼ぶことにしているそうだ。例えば「健康帰宅部山田がさぁ、、」といった会話になるらしい。たしかに、朝練で無茶な5時起きを続けるKのバスケ部よりずっとヘルシーな響き。

ミートソース

オリーブオイルににんにくとセロリの葉っぱみじん切りをどさっと、合挽き肉800g、玉ねぎ2個、マッシュルーム20個、トマトホール缶3個。母直伝のミートソース。食べ盛りの男子がいると大量に作ってもすぐになくなる。今が成長期。料理がんばる。

よくあること

タイ プミポン国王死去のニュース画面をチラッと見た愚息が「村上春樹って車椅子に座ってるんだ」とつぶやいた。 ??? どうやら直前のノーベル賞のニュースが続いていると思ったらしい。この手の数々の無知っぷりに触れるにつけ、親の顔が見たい!あ、自分…

初戦敗退と東大受験

秋の大会、第2シードで臨んだ初戦、ノーシードの相手に10点差で負けた。Kの帰宅後の開口一番は、 「勝ちたかった」 夕食後は、 「ビリだから、あとは上がるしかない」 K自身の目標はなに?ときくと、 「エースに頼らず、自分が一番シュートする選手になる」…

マイケル・ジョーダンの言葉

わが子が始めたスポーツを応援するうちにルールを覚え、プロ選手を知り、そのプレイの偉大さを感じられるようになる。野球のときも、バスケもそう。 Kは日頃からマイケル・ジョーダンの名言が好きだ。「強気でかっこよすぎる」と崇拝している。今夜は、大量…

キャプテンたるもの

デビュー戦の次の週末は、休む間もなくシード決め大会だった。Kたちは、7校中2位で、なんとか第2シードを獲得した。が、親としては、考えさせられることが多かった。本人に言っても「運動もしていない人に言われたくない」と一蹴されるのが目に見えている…

勝つ難しさ

Kたちの公式戦デビューは、3勝2敗、ブロック10校中5位だった。決勝トーナメント進出ならず。ここ数年の先輩方のめざましい活躍により、都内屈指の強豪校に名を連ねてきたが、「おや?今年は弱いぞ」と思われたに違いない。が、強がりじゃなくて、負けてよ…

円陣だけで青春

目の前であたりまえに組まれている円陣が、そこに存在するだけで強烈な「青春臭」を放ってきた。青春すぎる。クラクラした。私は女だし、部活はゆるくやり過ごしてたし、こんな円陣は組んだこともないくせに、なぜか自分が通ってきた道と同じだと感じるノス…

のりしろ

「のり、しろ?ここにのりをしろって書いてあるからのりつけなきゃ」とZ会の封筒をいじりながらつぶやくK。 ま、まさか命令形の「しろ!」だと思ってないよね?「糊代」と書くのだよ。「ゆとり」という意味もある。 今夜は「しろ」を習得「しろ」。この2つ…

豆腐メンタル

精神面が極度に弱いことを指すそうだ。アニメ遊戯王が語源らしいが、中2病のKたちの常用語。 ほかにも「なきにしもあらず」「As you may all knowだと思うけど(=みんな知ってると思うけど)」、いろいろはやってるらしい。 中2病っておもしろいな。1日だけ…

東京タワー

Kの先輩の試合の応援のあとの出待ちの東京タワー

相田みつを的

スマホの写真を整理していたら、2年前、Kが小6のとき書いたこんなのが。学校の壁かな。相田みつををまねたと思われる。まあキラキラなこと。親バカですが、疾走する生命感に、チカラを分けてもらいました。

中二的あだ名

男子校中学生が同級生につけるあだ名は、単純ゆえの破壊力がある。地味だから「ジミー山田」、理由はなく「ジェームズ.A.民生」、合宿中にハワイ旅行してたから「ハワイアン」。こんな感じのあだ名が飛びかっているそうだ。おっもしろい。ぜーんぶ教えてほし…

あしべり?

「このナイキはやわらかすぎて、あしべりがうまく使えないんだよね〜」とK。む?あしべり?なにそれ? するとUが小声で「ママわかった、靴べらだ!」。くつべら、あしべり、くつべら、あしべり…くつべらは靴が主語、あしべりはKが主語か。 あっと驚く言い間…

Addiction to Basketball

今朝は部室の鍵を開ける係とやらで4時半起き。普通の中学生の起きる時間ではない。学校側もすごい。5時台に校門を開けてくださる誰かが毎朝いるとは。もしや住んでいるのか⁈ 生徒の自由をかなえるために、早朝にまでコストをかけている。いや教育者はコスト…

ベイマックスと男子の母

遅ればせながらベイマックスを観た。2~3年に1回くらいしか出ない涙が出た。ベイマックスそのものよりも、万国共通の「ザ・男子」の言動が最高レベルのリアリティで描かれていて、男子の母はすーっと感情移入してしまう。とはいえ兄は聡明であたたかいハ…

つるもさの法則?

学級閉鎖中もKは自宅でしゃべりまくる。「ねぇ、つるもさの法則って知ってる?昔からロシアのいちばん偉い人はつる頭とモサモサ頭が交互にくるってことなんだよ」。なるほどそうだね。「世界」というユニークな科目の先生が教えてくれたそうだ。楽しそうだな…

ミニバス

祖母と姉からのFlying Tigerみやげのバスケゴールで真剣勝負。JRスミスのモノマネも。「やった!こういうのがあると、アメリカの子ども部屋みたい♡」って、遅れてきた欧米化?

NBAつながり

[caption id="attachment_738" align="alignnone" width="2671"] Kの伝言メモ2日分。朝えん……朝に演習問題を解く、わけないよね。大好きな朝練くらい漢字で書け!というか中1のくせにひらがな間違えるな!渾身の英語メモは、ママの今回のプレゼンのチームメ…

ジョーダンvsコービー

最近はLINEでメッセージを送ってもスルーするようになってきたKが、めずらしく「観といて。試合中にジョーダンがコービーにアドバイスするんだ、すごいよ」と、バスケの映像をメールしてきた。 ほんとだ。トップレベルは敵同士でも、相手への敬意をもって高…

Kobe Bryant

バスケのとりこになっているKのために、Kの祖父は毎日のようにTHE JAPAN TIMESのNBAに関する記事を切り抜いて、Kの机に置いていく。ここぞというところは、和訳が欄外に書いてある。今夜は、今日引退を発表した37歳コービー・ブライアントの最近の言葉。…

Jordan Superfly 4

[caption id="attachment_521" align="alignnone" width="1536"] 1足目がきつくなったので、2足目を、部活仲間と渋谷のGallery2で買ってきました。迷いに迷って選んだらしい。またもやジョーダン。ジョーダンの偉人パワーは世代を超えています。むむむ一人…

ずれたまままとまる会話

父「NBAが始まったぞ」 K「そうそう、でもワオワオでしかやってないんだよ」 父「NHKでもやってるよ。実は録画してある」 K「やった❤︎」 母「今日初級ウェブ解析士合格した!」 U「ふふ、あれはワウワウって読むんだよ〜」 K「カリーかっこよすぎ」 母「どこ…

ガチ部活

Kの入ったバスケ部は、先輩が都大会ベスト8入りを果たしたこともあってか、練習が激しい。敬語は早々に覚えた。試合の待ち合わせ場所には30分前集合。遅刻は連帯責任で全員罰走22㎞。なぜか19:40まで練習できるため、帰宅は21:00近くなる。ちょっと遅すぎる…

ただ走るだけ。

せっかく自由な学校に入ったのに、片手で数えるほどしかない「練習の厳しい運動部」であるバスケ部に入部したK。夏休みに入ってからもほぼ毎日通っている。 中1たちは、先輩の練習している端で、ひたすらダッシュ。何時間も、何往復も、何キロも。一人でも遅…

バスケ部始まる。

中高生の部活は、大会のシーズン。バスケ部に入ったKは、毎週末、先輩の試合の応援に。早朝から夜まで帰ってこない。少年野球のときを思い出した。 どうやらバスケ部の応援は、少年野球とはまたガラリと違うらしい。この前は、相手チームの応援が行き過ぎだ…

熊の気持ち

去年小6だったKは、塾の社会の先生から「K君はときどき天然ですね」と言われていた。 ある晩、電話台に無造作に置かれた答案に、夫がふふふと笑っていた。地方分権について述べよ、という問いに対し、Kは、里山に下りてくる熊の駆除は地方自治体に任されて…