SAILING POEMS

If you are good enough, someone will notice.

乳がん

痩せたけど元気だよ

中年になってからどうやっても減らなかった体重が、乳がん発覚から今までの5ヶ月で4kg減った。 人間ドックの結果が郵送されてきて「マンモグラフィー カテゴリー5」が「ガンの可能性ほぼ100%」だと知ってから、ガン専門病院での初診を受けるまでの地獄の10日…

マクロビは精神安定剤

私にとってはほぼ社員食堂化しているチャヤマクロビ。高いけど、カラダに悪いものは食べていない、と実感できる精神安定剤。 カラダというよりココロの治療だね。 再発予防のためにできること、私の場合は大きく3つ。 ①ストレスには立ち向かわない。 ②無意識…

「無理しないでね」

と、よく言われるようになった。 乳がんを経験したことを隠していないので、「無理しないでね」と心配してくださる。 それはありがたいのだが、困ったことに、これまで特に無理をしていたという自覚がないのだ。だから無理をするなと言われても、なにをどう…

漢方を煎じるタイミング

職場復帰して二週間。保育園児の慣らし保育のように、第1週は午前中までで帰宅、第2週は15:00まで、今週から17:30まで。 復帰支援プログラムに導かれるまま、いろいろなペースを取り戻しつつある。 が!朝食前に漢方を一時間煎じるのは、時間的にかなり無…

異動挨拶と乳がん

7月から会社での立場と持ち場が変わったので、所属部署の200人の前で異動の挨拶をした。 大勢の前で「左乳房全摘」という言葉を発するへんなおばさんと思った人がいたかもしれないが、構わない。 この3か月の経験を経て、世界がまるで違って見えること、 た…

術後56日目

腕が、ここまで上がるようになった。(ちなみに左乳房全摘、センチネルリンパ節生検のためにリンパ節一つ摘出) 術後11日目と比べると、ずいぶん手が伸ばせる。イテテと引っ張られる痛さがほとんどなくなったのがなによりうれしい。 心がけたことは、自称「…

漢方を煎じ続ける

来週から職場復帰予定だが、朝、漢方薬を煎じることは、続けようと思う。 というわけで、術前にMが行ってくれた漢方薬局へ、私も行ってみた。 大正か昭和初期で時間が止まったかのような店内で、店主が相談にのってくれた。 さるのこしかけと、霊芝と、はと…

さらば乳がん

昨日、病理検査の結果、微小浸潤なし、0期の診断が確定しました。 片側乳がんになった人が、残ったほうもがんになる確率は5%。ホルモン剤タモキシフェンを5年以上飲み続ければ、3%に下がると言われました。残りの乳房の予防のために、どうするか。 主治医は…

care, cure

術前は「全身麻酔が怖い!」といった目の前の心配に支配されて、その先を考えていなかったが、手術のあとには「術後」のいろいろが待っていた! まず、けっこう傷は痛い。痛み止めを飲むほどではないが、突っ張るし、たまにズキズキする。 腕は痛くて真上に…

術後11日目

腕が上がらないー。イテテテ…! どうがんばってもこれが限界。壁を側方にするとさらにきつい。毎日のリハビリをさぼると、1年後には上がらないまま固まってしまう場合もあるらしい。それは困る。地味なリハビリを地道にがんばるしかない。 昨日は中学からの…

残念すぎる郵便配達員

お見舞いが、書留で再配達になっていた。私の退院にあわせて夫が手配してくれていた。 夕方、郵便局の配達員が、下のインターホンを鳴らした。が、傷が痛くてすぐに立てないし、歩けないしで、なかなか受話器がとれなかった。 しばらくして玄関前のインター…

退院しました!

Thank you all from the bottom of my heart !

入院最後の夜

Mの導きにより、プロのチーム医療に救っていただきました。 プロフェッショナルの真髄に触れました。 ありがとうございました。

テレパシーふりかけ

病院食の玄米にかけるヘルシーなふりかけをOくんに選んできて欲しいー!と心の中で叫んでいたら、ほんとうにふりかけを持って現われた。テ、テレパシーか⁈ 谷底から引っ張り上げてくれた恩人。料理と闘病の師。顔みて抱きつきそうになったけど、傷口痛いから…

元気になるCD

高校時代からの友人が「恥ずかしいんだけど」と言いながら、なななんとオリジナル編集CDを作ってくれた! わたしたち、カセットテープに好きな曲を入れて贈っていた世代ですから💕 退院後の楽しみが増えました。 ありがとう!

痛いほどわかったこと

がんになったとわかって 絶望の谷底に突き落とされても、 心の傷は、家族や友人や仕事仲間の心からの手当てで癒える。 あちら側にいかせるわけにはいかないんだと、 全身全霊をかけて谷底から引っ張り上げてもらった。 祈りには治すパワーがあると本で読んだ…

Wow!

Thank you soooo much, George, Albert, Rowan, Morton and Kevan! I love these titles.

静かに強く美しく

元気をくれる花

築地市場の朝

月曜早朝の築地市場。 クルマもヒトも動き回っている。 「動く」「動ける」「動かす」というのは、すばらしいこと。 エネルギーの源。 術後1日目の午前中までの、全身からたくさんの管が出て、微動だにできない状態は、傷口の痛みより辛かった。 理由は簡単…

21時消灯で眠るのだけは

どうしてもムリ。規則はゆるく、先生方も看護師さんもおおらかで、快適な病院だけど、21:00を過ぎると、21:20くらいまでの間に非情にも必ず電気が消える。 だからってさすがに9時には眠れんよ。傷が痛くて運動してないし。明日、少しでもよくなってたらもっ…

newがん友

昨日の夕方ごろ、同じ病院に通っている幼なじみKMが、突然来訪! 母親同士が親友だからか、わたしたちのほうは何十年ぶりの再会なのに、ふだんから仲良く話している仲間のような感じで話し込んだ。 ご家族の様子、 治療のこと、 都内各病院の病室比較(各部…

Beautiful moon

I love Tokyo. My breast cancer surgery was over safely.

The last meal before my brand-new life

最後は病院食で締めたくなくて、病院の夕食のあとに、Mの差し入れてくれた築地の牛すじカレーパンをいただいた。おいしかった。大満足。

On the night before my brand-new life

だけどさすがに21時消灯って、眠れん。

さるのこしかけ

結局、幸せな人生とは、宝物ではなく、宝人(たからびと、勝手に造語)に恵まれた人生のこと。 あたりまえのようで、わかっていたようで、ぜんぜんわかっていなかった。 ああこの人と出会えただけでいい人生だった、と心底思える人がいること。 それがすべて…

ありがとう‼︎

そばに置きます。ふたを開けて枕元に。お気持ち、なんともありがたく。 うん。大丈夫。 また会えるのを楽しみに。 明日から行ってきまーす。

祈ってくれてありがとう

初めて死を自分のこととして感じたこの一カ月半、ともにいてくれた家族、友人、上司、同僚の存在が生きる栄養でした。 「ありがとう」の5文字じゃ足りない、心の底から絞り出てくるような「ありがとう」を毎日何回も連発していました。それくらいありがたか…